天地の川をつなぐ四万十天文台

logo

緑の大地を流れる大河・四万十川と
星空を流れる大河・天の川。

2つの大河をつなぐ場所に、
小さな天文台があります。

36cm反射望遠鏡「四万十スター」でみる本物の宇宙の姿は、きっと忘れられない思い出になります。

四万十天文台の特徴は、専門のアテンダントによる星空ガイドです。
星や宇宙のことは難しい・・・そんなイメージをお持ちの方もきっと星空と友達になることができます。

「星空の街」に選ばれた夜空を見上げると、豊かな四万十の自然を感じていただけることでしょう。

開催時間 20:00〜21:00
休館日  毎週水曜日

観望会のご予約はこちら

谷 沙希

天の川と四万十川をつなぐ、この場所で。

詳しくはこちら

四万十天文台から撮影した画像を公開しています。

施設名称 四万十市天体観測施設「四万十天文台」
所在地 〒787-1603 高知県四万十市土佐用井1101-5
開催時間 20:00〜21:00
休館日 毎週水曜日 ※臨時休館あり。要問い合わせ

観望会のご予約はこちら

交通アクセス ①高知自動車道 四万十町中央ICより窪川(R381)経由で約1時間
松山自動車道 三間ICより鬼北(R381)経由で約40分

宿泊のご予約はこちら